ゲーム好き管理人の赤鳥によるゲームブログ。

雑記・ゲームBGM紹介・レビューなどを行っています。
詳しくはブログの案内ページをご覧ください。

2018年08月

※この記事にはゲームのネタバレを含んでおります。注意して下さい!!
またコメントにてゲームに対するネタバレ行為をするのはご遠慮ください。

180811-0836-46
王宮から逃げては、また戻るという謎の行為をするシイナちゃん。
ちょっと何考えてるかわかんねーっす。
王宮の異変の原因を探る為、王様のもとへ再び向かうことに。

続きを読む

eec0c757
夏だけど今日はだいぶ涼しくて過ごしやすい...これくらいが丁度いいので、
ずっとこの天気でいてほしいと思ってます、どうも、赤鳥です。
今日も来て頂き、ありがとうございます。

きょうは私が「ゲームブログを書く上で決めている事」について、
少し話をしたいと思います...。

続きを読む

※この記事にはゲームのネタバレを含んでおります。注意して下さい!!
またコメントにてゲームに対するネタバレ行為をするのはご遠慮ください。

豪快に敵をふっとばし蹴散らした、か弱い(?)乙女のシイナちゃん。
モンスターに襲われていた人を何とか助けだす事に成功。
180811-0200-57
助けたその人はねずみでした。

続きを読む

※この記事にはゲームのネタバレを含んでおります。注意して下さい!!
またコメントにてゲームに対するネタバレ行為をするのはご遠慮ください。

駆け出しの冒険家であることを思い出し、元々の目的だった冒険に出かけたシイナ。
180806-2259-52
ちょっとアホッぽいシイナちゃんが目指すのは、
未知なる天空都市『オデュッセイア』。

正直あのオープニングを見た後だと不安しかない冒険ですが、
そうも言ってられぬので、出発。

続きを読む

sonimani
2017年8月にPS4・Switch・XboxOneで配信された『ソニックマニア』に、
追加要素を付け足しパッケージで発売された『ソニックマニア・プラス』を今回レビューします。

公式サイトはこちら

続きを読む

mojimaru1523869160
前回からおよそ4ヵ月ぶりとなる「たべもの紹介」のコーナーです。
ちなみに今回で、コーナー3回目。地味ながら続いてる。

今回の「たべもの」は...
千葉県木更津市にある、浜屋の「バーベキュー弁当(通称バー弁)」です。
FullSizeRender
正直もっと綺麗に撮りたかったんですがね...。
なにせカメラがiPhoneしかないもので..。
お料理なのに、画質悪くて申し訳ありません。

いま、仕事の都合で実は千葉県にいまして...
最近よく聞く話題の弁当があると聞いて、木更津市に行ってまいりました。

続きを読む

zerotwo
今回のゲーム音楽は『星のカービィ64』より「VS.ゼロ・ツー」を紹介。
本作においての真のラスボス"0²(ゼロ・ツー)"とのバトル中に流れるBGM。

曲のイントロからサビまで終始シリアスな雰囲気を感じる、
シリーズ通して見ても、一際異彩を放っている曲。

※動画はYouTubeから共有で掲載しています。
再生時は音量に注意してご覧下さい。続きを読む

※この記事にはゲームのネタバレを含んでおります。注意して下さい!!
またコメントにてゲームに対するネタバレ行為をするのはご遠慮ください。

180805-2223-52
前回、開始7分でまさかの首チョンパエンド。
国産RPGでこんな始まり方したのはこれが初じゃないのか?

凄惨な終わりを迎えたデスエンドリクエスト。
もちろん、このままゲームオーバーになるわけはないんですけどね。

続きを読む

※この記事にはゲームのネタバレを含んでおります。注意して下さい!!
またコメントにてゲームに対するネタバレ行為をするのはご遠慮ください。


「プレイ日記、最近ぜんぜんシリーズ長いやつ出来てないな...」
「二ノ国も雲隠れさせちゃったし、今更書くわけにもいかんけどRPGで書きたいなぁ」
「でも王道物のRPGは他の方が既に日記書いてるしなぁ...何かイロモノ系RPGないかな」

180415_00-1
という事で色々ブログの事を考えて考察した結果、購入しました
イロモノ系RPG『デスエンドリクエスト』

ネプテューヌなどで有名なコンパイルハートが出した完全オリジナルタイトル。
180805-2213-55
シナリオ製作にあの有名なグロゲー
「コープスパーティ」のシナリオを担当した祁答院慎さんが参加している。
そしてタイトルにある"デス"エンド...。
つまりはそういうゲームですので今後グロテスクな表現が幾つかあります。
苦手な方は注意してください。


180805-2213-12上述した通り開発は、良作とクソゲーのギリギリをいつも攻めてる
コンパイルハート。じつはこの会社のゲームを購入したのは、今回が初めて。

かわいい美少女が活躍するゲームばかり出してるイメージで、
今でもそのイメージは変わらず。
でも熱狂的なファンは私の周りに何人かいたし、
実際に遊んでみたいなぁと思うゲームは過去に何作かありました。(結局遊んでないけど)
header-1-696x474
こんな感じの女の子が出てくるゲームね。

その中でも特にコアなファンが多いシリーズとして
ガラパゴスRPGというシリーズがあり、デスエンドもそのシリーズの一つ。
180805-2212-50
メーカー自ら「日本の特定のお客様向け」と言っているRPGブランドで、
社長によると「10人いれば1人が手に取り、気に入ってくれるゲームを目指す」とのこと。
頭おかしい

でも私はこのデスエンドにかけられた、
誰も思いつかない奇抜なアイデアによって生まれたRPGこそ、
いま私がやるべきゲームなのではないか!?
と、謎の使命感によって購入したわけですね...。


続きを読む

↑このページのトップヘ