mojimaru1494357939


今回は、2017年4月28日に発売
Switch専用ソフト『マリオカート8デラックス』をレビュー。




本作はWiiUで発売されたタイトルのバージョンアップ版で、
WiiU版の要素に新キャラ・新コース等を加えたレースゲームです。




管理人はグランプリモードの、
50cc~200ccの全カップを全て星3(最高評価)までクリアしています。


本作のここがイイ!




過去最大のボリューム



本作にはWiiU版キャラ+DLC配信キャラ+デラックス版追加キャラ併せて42人。

コースも既存コース+DLC配信コースが全て収録し、全48コースとキャラクターとコース共にシリーズ過去最多。

そして、デラックス版で新たに4つのバトルルールが登場。
WiiU版でのルール「ふうせんバトル」を含めると5つのバトルが楽しめる。





しかも、これらがゲーム開始時点で全て利用可能なのが嬉しい!

Switchは普段ゲームを遊ばない人も一緒に遊ぶ機会の多いハードなので、
ゲーム始めて直ぐ全部使えるのは素直に良いことだと思います。

もちろんオンライン対応なので、
オンを含めて遊べば非常に長く遊ぶことが出来ると思います。





Switchとの相性の良さ



Nintendo Switchとマリオカートとの相性はピッタリに思えました。

多人数で一緒に遊べるパーティゲームはいつでもどこでも遊べるSwitchには相性抜群!!

事前にJoyConを2人で分ければ直ぐ2人プレイできますし、外出先でも手軽に遊べます。

SwitchにはJoyConが本体に2つ同梱されてるので2人までなら直ぐに遊べる!

遊ぶ敷居が低く、誰とでもいつでも遊ぶことが出来るのは良い!




リンク・どう森・スプラ...過去最高のお祭り感!



登場するキャラクターの中に、
マリオシリーズではない他の任天堂キャラが多数登場しています。



「ゼルダの伝説」より『リンク』



「とびだせ どうぶつの森」より『むらびと(男・女)』『しずえ』



「スプラトゥーン」より『ガール』『ボーイ』が参戦


同社の大乱闘スマッシュブラザーズ程ではないものの、異なるタイトルの人気キャラが競演していて、お祭り感があって楽しいですね! 

ガール・ボーイに至っては比較的最近のキャラですので認知度も高く、マリオカートを遊んだ事ない人も、興味をひきやすいポイントになってると思います。





初心者でも楽しめる機能が追加!



WiiU版では一度上位に上手い人がつくとなかなか抜けれず、同じ人が優勝しやすい調整にされていました。

ですがSwitch版でいくつか調整が入っていて、 初心者と上級者の差が広がりすぎないように工夫されていました。

特に大きなポイントが「アシスト機能」です。

ハンドルとアクセルの2種類にアシスト機能が追加されており、

自動でハンドルを切ってくれてコースアウトしにくくなったり、アクセルボタンを押さなくても自動で走行してくれます。



アシスト機能は任意でいつでもオンオフ変えられる。
最初はアシストで遊んで、慣れてきたらOFFで。


しかし、ハンドルアシストについてはコースアウトしかけた時にだけなので、これで一気に勝ちやすくはなりません。

またアクセルアシストも自動で走りますがドリフトは任意。

あくまで苦手な人が快適に遊べるようになるためだけの機能ですので、 これでバランスが崩れることもありません。

また、アイテムが2つまで持てるので、
アイテムのやり取りがWiiU版より増えており逆転もしやすくなっています。



一度に2つアイテムを取れるボックスが登場。
積極的にGETしにいくべし。



2種類のアイテムをタイミング見計らって利用しよう。
上手くいけば、大逆転を狙える。


これによりWiiU版では勝ちづらかった人もリベンジが出来るかもしれません!




本作のココはダメ!



やり込み要素が薄味すぎる。



最初からほぼ全要素が解禁されてる状態なので、 やり込みプレイに対するモチベーションが下がっています。

やり込むとしてもグランプリやタイムアタックを淡々と進めるだけで作業感が強く、1人で遊ぶとなると非常に飽きやすい。

パーティ向けのソフトとして割り切ってる分、デメリットも生まれています。

せめてDS版にあった「ミッションラン」が追加されればなぁ...と思いますね。




WiiU版のデメリットは基本そのまま



WiiU版でも挙げられていたマイナスポイントが、 基本的にそのままデラックス版にも改善せずに入っていました。

アシスト機能などの追加要素はありますが、元が元のこともあり「玄人向け調整」は相変わらず。

今回デラックス版では「ウルトラドリフト」が追加されました。

長いラインでないと使えずレース中に発動させるには相応の技術が必要です。

上級者のやり込み要素としては嬉しい機能でプレイの幅が広がったのは良いのですが、初心者と遊ぶ時に利用されると差が大きくなります。

ここはやはり慣れてる人と、そうでない人との広がりが目立つ所として挙げられてしまうかも。




紫色になるまでドリフトし続ければOK。
成功すると長く加速するので、積極的に狙っていこう。


またオンライン部分には足りない部分が目立ちます。

●発言できるコメントの定型分が少ない
●相手プレイヤーの情報の詳細が確認できない
●リプレイが30秒程度でしか編集できない。
⚫︎ルームにキーを付けられない

などなど。

WiiU版よりは多少改善されてる点はあるものの、まだまだデメリットも目立っていますね。




全体の評価



シリーズの決定版にふさわしい内容!


過去最大のボリュームに加えて、アシスト機能やSwitchとの相性の良さ etc...

作品に思い求めていた理想の形が、ここに誕生したと言っても過言じゃない内容だと思いました!

恐らく、これ以上のクオリティを持つマリオカートは中々出てこないでしょう。

もし今後コレを越えるモノを出すとしたら、
何かゲームシステム自体を変えるような大きな変化が必要になるかと思われます。

マリオカートを遊んできた人も、あまり遊んでこなかった人も、はじめての人にもオススメしたい
シリーズの永久保存版です!!


『マリオカート8 デラックス』

価:★★★★


任天堂
2017-04-28