前回:「帽子は被るものです『マリオオデッセイ』プレイ記♯2」

前回、仲間となった新キャラ「キャッピー」
彼の持つ能力がとんでもない奴でした。

今回はその話。


※注意※
この記事はゲームのネタバレをそれなりに含めます。
閲覧の際は注意してご覧ください。
尚、筆者は完全初見プレイとなりますので、
コメントでネタバレするのはやめて下さい。
ご協力お願い致します。

注文の多いヒゲの男にぶつくさ言われ、
挙句の果てには投げられるという
散々な目に会う新キャラクターですが、

彼の能力「キャプチャー」
それはそれは恐ろしいものでした。


マリオが彼を投げ、モノに当てると・・・


漫画のようにマリオが吸い込まれてしまいます。

すると・・・・


マリオが!そのモノになってしまったではないか!
ディズニーアニメでこんなのなかったっけ。

まさに「キャプチャー」。
カエルにぶつければ、カエルになれるのです。

昔あったカエルマリオではなく、カエルそのものになれる。


本作はこの力を生かして仕掛けを進んでいきます。
例えばカエルだと高く飛んで崖をのぼる、みたいな。

今後、このプレイ日記では
色んなキャプチャーの姿を紹介していきたいと思います。

でもこれ・・よく考えると、
マリオがそのモノを乗っ取る訳ですよね。

乗っ取られてる間、本来のカエルの意識は
あるのでしょうか・・

もしあるとしたら、凄く恐ろしい。


でも待てよ。例えばこれ・・
帽子を当てさえすれば、
ピーチとかの姿にも乗っ取れるかもしれない。

マリオがピーチの体を乗っ取る。
そしてマリオがピーチの姿で、
あんな事やこんな事を・・・

夢が広がるねっ!!



今日のひとこと。
「俺もキャッピー、現実世界で欲しい。
あんな事やこんな事したい(意味深)」


次回:「コスプレウサギ集団登場『マリオオデッセイ』プレイ記♯4」
前回:「帽子は被るものです『マリオオデッセイ』プレイ記♯2」