mojimaru1494357939

今回レビューするのは・・・
2017年11月に発売された『ソニックフォース』です。

mojimaru1510463574

PS4・NintendoSwitch・XboxOne・PCで発売。
(管理人はSwitch版でプレイ)

どんなゲーム?
『ソニックフォース』はセガのソニックシリーズ作品。
前作『カラーズ』『ジェネレーションズ』を制作したソニックチームスタッフが手がけており、同チームが手がけたゲームエンジン"ヘッジホッグエンジン2"が初めて採用された作品。

近年発売されたソニック作品の中で比較的シリアスなストーリーで展開することが特徴的。
また新たにプレイヤーがカスタマイズする「アバター」も初登場など、
オリジナル要素もいくつか搭載されている。


どれくらい遊べる?
ストーリークリアまで5時間ほど。
サブ要素としてミッションやSランクを目指すともう少し遊べる。


どんな人にオススメ?
■ソニックシリーズが好きな人
■サクッと終わるのがイイ人
■タイムアタックが好きな人



イイところ

276691

爽快感は過去最高!

171112-1354-51

ソニックといえば、そのハイスピードなアクションがウリですが
本作のハイスピード感は正しく過去最高の出来栄え!!

近年のソニックに搭載しているブーストが今作も搭載しているのですが、ステージにあるギミックとか敵などが序盤から多かったりして中々ガンガン走りづらかったりしてたんですよね。
それが本作は、ギミックが優しくかなり走りやすくなってます。

そのおかげでブーストを続けて発動しやすくなり、爽快感は過去最高にまで感じました。
クリアするまでのゲームテンポは最高に良いですよ!

また、どうしてもソニックシリーズは見た目が難しそうに感じてしまい、
引いてしまう方も多いかと思います。

ですが本作は難易度変更が可能!苦手な人は「イージー」にすることでダメージを受けた際のペナルティを減らしたりすることが出来ます。
なのでプレイの窓口も広く、だれでも気持ちよく遊べます!

171112-1354-55

とにかく気持ちよく走ることに特化したステージ構成。
相変わらずタイムアタックが熱い!

で、どれくらい早いのかは映像じゃないと分からないと思いますので、今回管理人が実際にプレイした映像をここに紹介します。

1つめの動画はモダンソニックステージと、ソニック&アバター(男性)共同ステージ。
2つめはアバター(女性)単独ステージとなります。

では、どうぞ。





276691

懐かしのキャラが目白押し!

171112-0149-13

本作には歴代シリーズ作品のネタがいっぱい!シリーズファンは思わずニヤける事間違いなし。

『ジェネレーションズ』で登場したクラシックソニックはもちろん、
「メタルソニック」や、あの『ソニックアドベンチャー』のカオスまでも!?

171112-0148-28

カオスまで出るとは・・歴代ボスキャラ総出演です

またクラシックソニックを操作するステージでは、
メガドライブ時代の懐かしい風景やサウンドが流れてくるので昔のセガファンは感涙もの。

171112-1439-27

操作感もメガドライブに似た感覚。
思わず「おおっ!」と声に出た瞬間でした。



276691

「アバター」システムが新しく、面白い。

187121

性別・服装・頭・毛の色・目の色・ボイス・靴 etc・・・
あらゆる部分を自分好みにいじれるアバターが新鮮で面白い。
やはり自分好みに色々変えられる機能はどのゲームでも面白いもんですね。

完成させたアバターはモダンソニック・クラシックソニックと並ぶ
3人目のヒーローとして劇中でソニックに負けじと大活躍します。

ソニックとは異なる点として、武器を装備して攻撃できます。
またこの武器を利用してステージの仕掛けを高速移動できたりするので、武器を理由にスピード感が欠けることもなく安心。

またオンラインに接続すれば世界中のアバターをレンタルですることが可能。
「違うアバターで行きたいけど、いちいち編集めんどいなぁ」って時もレンタルでパパっとアバターを変えることが出来るのは、意外に便利ですね。



微妙なところ

icon_119130_256

クリアするまでも音速だった

道中ステージの音速っぷりはすさまじいですが、ゲームをクリアするまでも音速。
ストーリー開始からエンディングまで3時間~5時間ほどで終わる。
上手い人なら3時間もかからないかもしれない程に、とにかく短い。

ステージ数やボス戦などはバリエーションはあり、物量としては決して少ないわけではありませんでした。ではなぜこんなに短いのか。

その理由は走ることに特化した造りである為です。
歴代作品は気持ちよく走ること以外にコレクションアイテムや探索要素などをはさんで作られてきた為、クリアするまでの時間は多くありました。

しかし本作はソニックの爽快感ある走りを最初から最後まで崩さずに・・を目指して制作されているので、探索要素がなくなりステージもダレぬように短めだけど濃密に作られています。

ステージの使いまわし・かさ増しも無くテンポを崩すような要素はなくなりましたが、その反動でクリアするまでの時間も短くなってしまっています。

またその上で、上記したようにステージのギミックも緩和している為、苦戦することも減り、リトライ回数も減ったため総合プレイ時間がかなり短くなった、という訳です。

「ソニックの魅力である走り」を特化したのは"ソニックとして"間違いはないですが、
それでも現代のゲームでクリアまで3時間~5時間の内容でフルプライス、となると割高感はどうしても出てきてしまいます。

個人的には、やり込み要素としてチャレンジ機能をもっと欲しかったです。
難易度が低くSランクの条件もかなり緩め。普通にミスしてゴールしてもSランクが簡単に取れてしまうんですよ。
だからクリア後も繰り返しプレイはタイムアタック・ミッション以外無くて最後までアッサリとしていました。

一応アバターのアイテムを集めるくらいは出来ますけどね。



総合評価
評価:★★★★☆

無駄な要素を一切省き「気持ちよく走る」ことに全てを注いだ、
ソニックだからこそ生まれた作品。

過去作の集大成とも言うべき要素を濃密に組み込み、古きファンの人から初めての人にも楽しんでもらえるように作られた丁寧な仕上がりに。

しかしその恩恵にボリュームが切り捨てられ、クリアした時には「えっ!もう終わり!?」と思うこと必至。ある意味「時間を取られないゲーム」なので、忙しい人にはオススメかもしれませんね。

短い間に濃密なハイスピード感を楽しめるワイルドな仕上がり。
もっと遊びたい!!そう言いたくなるゲーム。


ソニックフォース -PS4
セガゲームス
2017-11-09