ゲーム好き管理人の赤鳥によるゲームブログ。

雑記・ゲームBGM紹介・レビューなどを行っています。
詳しくはブログの案内ページをご覧ください。

ゲームレビュー箱。

mojimaru1512503457

思い描いていた冒険がココに!!

2017年12月1日に発売されたRPG、Nintendo Switch『ゼノブレイド2』
今回は序盤の第一話から第二話の最初まで3時間ほど遊んだ時点での感想を書いていきます。
クリアしたら改めて、総評の記事を別に投稿します。

序盤までの感想となりますので、参考程度に読んでくださいね。
ストーリーのネタバレはしていませんので、ご安心を。
続きを読む

mojimaru1494357939

皆さんこんばんわ。あかいとりです。
今回は2017年10月27日に任天堂より発売されたゲーム
『スーパーマリオオデッセイ』のレビューをお送りします!


続きを読む

mojimaru1494357939

これまでに投稿した「すべてのレビュー箱。」を、ゲームタイトルごとにまとめてみました!
本記事については最新のレビュー記事まで随時更新をしています。

過去に投稿した記事から最新まで全てのタイトルのレビューをご覧頂けますので、
是非ともご活用下さい!!

尚、ゲームタイトルについては各ハード別に、あいうえお50音順に並べています。


レビュー記事に関する注意

当ブログに書かれているレビュー内容及び評価については、
「全て赤鳥の個人的評価にしか過ぎない」という事をご理解頂ければ幸いです。

なお記事に書いたゲームをまだプレイしていない方にも読んでいただけるよう、
できる限りネタバレは避けて書いています。
(内容によっては若干書く場合がありますが、その際は予め本文の最初に説明をつけています)

ですので、コメントを書かれる際はくれぐれもネタバレを避けて頂ければと思います。
皆さまのご協力を宜しくお願い致します。

また追加アップデート・追加コンテンツを配信された内容については、
"追加コンテンツを除いての内容まで"のレビューとし、追加分の内容は別途記事を用意します。


評価基準について

評価は★の数で評価とし、最大5個まで。★の数が多いほど高評価。
星の評価数の基準については、以下の通り。

・・・クソゲー。0点~10点。
そんなゲームと巡り合わないことを祈る。ブログのネタ的には良いかもしれないが。

★☆☆☆☆・・・駄作。20点~30点。
欠点が多く、オススメはできない。楽しめる人はごくわずかかも...。

★★☆☆☆・・・凡作。30点~40点。
正直微妙。遊んでみても良いかもしれないが、人を選んでいるので注意されたし。

★★★☆☆・・・普通。50点~60点。
平凡クラス。まぁまぁ楽しめた。気になってるのであれば、遊んでみてもいいかも。

★★★★☆・・・良作。70点~80点。
細かい欠点はあれど、非常に楽しめたゲーム。ぜひオススメしたい。

★★★★★・・・大作。90点~100点。
欠点がほぼ無し、まさに神ゲー。会う人全員にオススメしていきたい。

続きを読む

mojimaru1494357939

今回レビューするタイトルは
2017年9月28日にNintendoSwitchと、
Newニンテンドー3DSで発売された
『ファイアーエムブレム無双』です。

メーカーはコーエーテクモゲームス。
開発はオメガフォースとチームニンジャ。

続きを読む

mojimaru1494357939

皆さんこんにちは。あかいとりです。

今回のレビューは特別編!
2017年10月5日に任天堂より発売された、
『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』をレビューします!!


mojimaru1507257874


予約殺到し、入手が難しいといわれています。
私は予約開始日に店頭で並んで予約してGETしました。

今回はこのハードをレビューしたいと思います。


続きを読む

mojimaru1494357939

皆さんこんにちは。あかいとりです。

今回レビューするのは、
NintendoSwitchで発売中の『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX』です。


mojimaru1507093797

発売元はポケモン。開発担当がバンダイナムコ。

元々WiiUで発売されていたバージョンに幾つか追加要素を加え、
Switchで発売されたバージョンアップ版。

今回はこのタイトルをレビューしたいと思います。


続きを読む

mojimaru1494357939


前回からおよそ2か月ぶりのレビューです。皆さま、ホントに大変お待たせ致しました。
本日から少しずつレビュー箱。の方も頻度ペースを増やしていこうと思ってますので、
是非ともお付き合い下さい。

さて。2カ月ぶりにレビューする今回のタイトルは...

2017年3月16日にPS4とPSVITAにて発売された
『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』をレビュー。


mojimaru1504045812


発売元はバンダイナムコエンターテインメント。
開発は前作『ロスト・ソング』でも開発を手がけたアートディンクが担当。

ジャンルは"アクションRPG"。
同時に4人まで遊べるオンラインマルチプレイにも対応しています。


■どんなゲーム?


人気アニメ『ソードアート・オンライン(以下SAO)』と『アクセル・ワールド(以下AW)』がコラボし、
両作品のキャラクターたちが登場します。

この二作はどちらも原作者が同じ"川原礫"という方である事から今回のコラボが実現。

各作品のキャラを好きに選んで、広大なフィールドやダンジョンを探索し、
ストーリーの目的である「捕らわれたユイを救い出す」ことを目指します。


では、まずこのゲームの"イイ所"から!!


続きを読む

mojimaru1494357939

mojimaru1498095833


今回は2000年に発売された
『ROOMMANIA(ルーマニア)#203』をレビュー。発売はセガ。

2002年に発売されたPS2版でプレイ。

開発を担当したのは、
セガのゲームシリーズの楽曲を手がけてきたウェーブマスター。

音楽制作だけでなくゲーム開発も手がけています。


image


このゲームは、とあるごく普通の大学生「ネジ タイヘイ」の生活を
プレイヤーは神様となって行動を変えさせながら見守っていくという、一風変わった作品。

ジャンルは"人生介入型アドベンチャー"としています。


続きを読む

↑このページのトップヘ